ここから危ない!血圧数値
血圧に関する本とメガネ

高血圧の基準となる血圧数値を知らないと、いざという時にすぐに治療を開始する事ができませんよ。

恐い早朝高血圧の予防にサプリが効く

 早朝高血圧という言葉を聞いたことはありますか。これは朝起きぬけに急激に血圧が上昇することです。通常、私達の身体は朝起きた時には健康な人であっても血圧は高めになっています。これは夜、リラックスモードで休んでいたのに、急に活動モードに変わり起き出すことによるものです。健康な人では血圧が上昇しても血管も拡張しますので特に問題はありませんが、早朝高血圧の方は血管がもろくなっているので、ここで様々な健康上の問題が生じる恐れがあります。そうしたリスクを少しでも軽減してくれるのが、サプリの働きと言えます。
 早朝高血圧の方が服用した方がいいサプリにはいくつかの種類がありますが、血圧を下げるのに助けになる成分ということでカリウム、マグネシウム、カテキン、EPAなどなどが含まれています。いずれにしろ夕食後などに服用することで朝まで作用が持続するものが望ましいでしょう。効き目は高いがすぐに作用が消えてしまうようなものでは、肝心の起床時に効果を発揮してくれません。持続時間が長いものか、ちょうど朝の起床時頃に効果が現れる、といったタイプのものをお勧めします。
 また、数種類のサプリを取り混ぜて服用する場合、飲み合わせにも注意しましょう。主成分の働きがお互いに邪魔し合うようなものを避け、できれば相乗効果を高めるような組み合わせにしたいものです。そのためには事前に主成分を確認し、邪魔し合うことがないか調べておきましょう。
 飲んだだけでいつ起きても安心、ということはありませんが、体調を整える助けとなってくれることは確かです。医師にかかることはもちろんですが、自分でもこうしたサプリの力を借りるなどして健康生活を実現する努力をしてみるのもいいのではないでしょうか。